佐賀 宝当神社へ訪れたは良いが

あー、此処は何処だろう。随分自然が沢山...私は誰?

「よく聞くセリフだけどさ。そー言う時って皮肉、または現実逃避気味な心情を、描写してるに過ぎず、実は全部理解済みな上で発言を」

長げぇ!確かに自分が何者で、此処は佐賀 宝当神社なのも、全部把握済み。けど、なぜ私が?「そりゃ...居るから仕方ねー」理解出来ぬ...何故か?

簡単。東京出身、現在住やからね。で、昨日普通に夜は自宅で就寝。気付けば外出用の服に、バッグを持ち、親友と二人、佐賀 宝当神社前でたむろ中...。

疑問を抱くのも無理ありません...同意可能?「全体的に謎が多いけど、言える事は1つ」1つ?「そう...逃がさない。絶対」

「ちょ、言ってる傍からダッシュ禁止!方向ご存知?」五月蠅い!御前は危険、ここが佐賀 宝当神社なら以上二つあれば、後は不要!駅を目指し、帰るのみ。

「くっ...、君は一円も所持無しか。それは?」「財布、持ってこなかった。全部僕が管理中」なっ、佐賀 宝当神社で切迫状態?